SUPPORT

follow us

現場を変える!LGBTから考えるD&Iオンライン連続セミナー

D&I連続セミナー

現在、約40%の大手企業で、性的指向や性自認に関する差別禁止ポリシーや管理職向けの研修など、何らかのLGBTに関する施策が行われています。
令和元年度 厚生労働省委託事業 職場におけるダイバーシティ推進事業 企業アンケート調査より)

しかし、相談窓口を整備したり、福利厚生制度を同性カップルに拡充したりしても、残念ながら利用者がほとんどいないという声が上がっています。また、当事者側からは、差別的言動やハラスメントが依然として多いと報告されており、現場の雰囲気が変わっていないことが問題であると考えられます。

現場の雰囲気を変えるためには、LGBT施策の積み上げとともに、従業員に対する継続的な情報提供が必要だと、私たちは考えています。一方で、新型コロナウイルス感染拡大と在宅勤務の増加を受けて、オンラインで取り組める施策のニーズも高まっています。

そこで、私たちは、現場の方にも興味を持って参加してもらうため、様々なD&I(ダイバーシティ&インクルージョン)の話題について、対談形式で取り上げる、オンラインの連続セミナーを企画しました。現場の雰囲気を変えるためのツールとしてご活用いただければと思います。

○ 1ユニット 約45分(ランチタイムにも設定可能)
○ 毎月定期的に実施(隔月など、日程は調整可能)
○ 虹色ダイバーシティのスタッフが司会進行、ゲストスピーカーと対談
○ ゲストスピーカーはそれぞれの話題におけるフロントランナーをセレクト
○ テーマは社内の関心によって選択可能
○ ZOOM、TEAMSなど、社内で使い慣れたオンラインツールで実施可能
○ 通信環境に不安がある場合は、ライブでなく、録画ファイルでの提供も可能

 

メリット

○ テーマと日程を選んでいただくだけで導入可能
○ LGBTだけではなく幅広いD&I(ダイバーシティ&インクルージョン)推進に寄与
○ L、G、B、T、若者、中高年層など、多様なLGBT当事者の声を聞き、理解が深まる
○ 社内LGBT&アライのグループ活動としても活用可能
○ 対談形式、事前アンケートやチャットでの質問に回答することで、ライブ感を演出
○ セミナー内容を録画し、社内で再利用も可能(1年間限定)

 

標準コース(全12回)

1.     LGBTの基礎知識
2.     教育をLGBT目線で考える
3.     住まいをLGBT目線で考える
4.     トイレをLGBT目線で考える
5.     行政をLGBT目線で考える
6.     妊娠・子育てをLGBT目線で考える
7.     学生生活と就職活動をLGBT目線で考える
8.     医療をLGBT目線で考える
9.     世界の歴史をLGBT目線で考える
10.   介護をLGBT目線で考える
11.   映画・ドラマをLGBT目線で熱く語る
12.   パートナーシップをLGBT目線で考える

 

オプション・コース(選択式)

1.     LGBTに関する最新データ
2.     スポーツをLGBT目線で考える
3.     行政をLGBT目線で考える
4.     HIVの基礎知識をアップデートする
5.     トランスジェンダーの基礎知識
6.     ファッションをLGBT目線で考える
7.     BL(ボーイズラブ)、GL(ガールズラブ)を熱く語る
(テーマは社内の関心に応じて選択可能。ゲストスピーカーとの日程調整が必要です)

 

実施実例(東京都 IT企業:クラスメソッド様)

LGBTから考えるD&I オンライン連続セミナー:実施企業さまインタビュー記事(クラスメソッド株式会社)

SHARE

  • LINE

URLをコピーしました。

PICK UP

follow us