SUPPORT

follow us

LGBT調査研究・アドボカシー

LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)等の性的マイノリティとされる人々は、人口の5〜8%パーセント(電通総研、連合などの調査による)だといわれています。しかし、周囲の人に自分がそうであると表明すること(カミングアウト)ができる人は少なく、「見えにくい」「声を拾いにくい」という特性があります。

follow us