SUPPORT

follow us

【US-Japan レインボーキャンプ!in 東京 】参加申し込み受付開始!

rainbow_camp

米国務省IVLP(International visitor leadership program)修了生の村木真紀(認定NPO法人虹色ダイバーシティ代表)、松中権(NPO法人グッド・エイジング・エールズ代表)、小野春(にじいろかぞく代表)が、2021年秋にLGBTQ+ファミリーとユースを対象としたイベントを行います。

 

LGBTQ+当事者としてパートナーと暮らしてしているけど同じような家族が周りにいない……

他のLGBTQ+家族はどうやって子育てしているの?

まだ学生だけど自分の将来の家族像がイメージしづらいな……

 

様々な疑問や不安を抱えている方、ぜひ一緒にお話ししませんか?

イベントでは、同性婚とLGBTQ+家族の子育てに関して、多様な選択肢があるアメリカでLGBTQ+として子育てしている方々からのビデオメッセージや、村木・松中・小野が率いる日米のLGBTQ+ファミリーインクルージョンに関するプレゼンテーションとディスカッション、参加者同士の交流や子どもたちが参加できるアクティビティなど予定しています!

 

■開催日時
東京: 11月14日(日)午前 ※午後は屋外へ移動する予定です。

■開催場所
東京:プライドハウス東京レガシー

■応募基準
【ファミリー枠】
・LGBTQ+当事者でありパートナーや子どもがいる、もしくはLGBTQ+当事者と家族として暮らしている方
・カップルのみでも参加可能です!
・お子さんがいる方は是非お子さんともご参加ください!

【ユース枠】
・30歳以下でLGBTQ+当事者の方

=====
■応募方法
下記応募フォームに必要事項を記入してご応募ください!
(ファミリー枠とユース枠で質問が異なります。当てはまる方をお選びください。)

・【ファミリー枠】
@東京 ファミリー枠 参加申込フォーム
https://forms.gle/87mvx4GRCh8eN3cj8

・【ユース枠】
@東京 ユース枠 参加申込フォーム
https://forms.gle/eW9nNyETKXoZs73b8

※ユース枠の方は400字(半ページ)程度の短いエッセイ(トピック: LGBTQ+当事者としての自分の将来像について)もフォームとともにご提出お願いいたします!

★イベント保険代として、お一人様あたり100円を当日お支払いいただきます。

★コロナ対策のために人数制限をする必要があるため、応募者多数の場合は選考させていただきます。後日メールにて結果をお知らせいたします。

★新型コロナウイルス感染拡大の状況によっては、オンラインでの実施になる可能性もあります。

=====

ご応募お待ちしております!!

 

※このプロジェクトは在日米国大使館により助成されています。プロジェクトの内容や見解は当団体のものであり、在日米国大使館のものではありません。

 

■ご寄付について
活動を維持するために皆様のご支援・ご寄付をお願いいたします。詳しくはこちらのページをご参照ください。

SHARE

  • LINE

URLをコピーしました。

PICK UP

follow us