活動をご支援ください―ご寄付の受付

虹色ダイバーシティは、LGBTも働きやすい職場づくり、生きやすい社会づくりのために活動している団体です。2012年に設立、2013年に特定非営利活動法人となり、活動5年目を迎えようとしています。学術研究機関とも連携した独自の調査研究を行い、その結果を積極的に情報公開することで、多くの企業や行政の取り組みを支援し、世論形成の後押しをしてきました。現在、大阪と東京に事務所を構え、LGBT当事者であることをオープンにして活動できる常勤スタッフを雇用し、全国で講演活動をしています。

こうした活動をより一層広げるために、現在、認定NPO法人化の申請を進めております。認定NPO法人になると、寄付者は、寄付額に応じて税額控除が受けられるようになります。団体としては、これまで以上に寄付が集めやすくなり、財政基盤の安定につながることを期待しています。

認定NPO法人になるには、平均して年間100人以上の方からご寄付を頂いている実績が必要となります。それは「LGBTも生きやすい社会づくりを応援する人たちが、たくさんいるんだ」ということを見える化することでもあります。是非、私たちのサポーターになって、一緒に社会を変える力になってください!

お寄せいただいたご寄付は、虹色ダイバーシティの運営と調査研究、イベント運営の費用等に充てられます。ご支援いただいたみなさまに、「虹色ダイバーシティをサポートしてよかった」と思っていただけるよう、スタッフ一同、真摯に取り組んでまいります。

遺贈、現物、その他でのご支援