新書籍「虹色チェンジメーカー LGBTQ視点が職場と社会を変える」10/1発売!

2020年10月1日に小学館新書より、虹色ダイバーシティ代表の村木真紀、初の単著「虹色チェンジメーカー LGBTQ視点が職場と社会を変える」が発売されました。Amazon、楽天ブックス等、全国の書店にて好評販売中です。

★読んだ方は、SNS等で「 #虹色チェンジメーカー 」で感想を共有してください!

■Amazonの販売ページ
https://www.amazon.co.jp/dp/4098253844/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_U9bzFb3YVYGCZ

■楽天ブックスの販売ページ
https://books.rakuten.co.jp/rb/16454390/

〈書籍の内容〉
【いま知っておくべきダイバーシティの必読書】
近年、LGBTQに関する様々な取り組みが増えている。本書では、多くの企業で先進的な施策の推進を支援してきた認定NPO法人「虹色ダイバーシティ」代表の著者が、職場・社会におけるLGBTQに関する施策の具体的な進め方、ノウハウを徹底解説。実際に有名企業が実践している事例も多数紹介する。LGBTQの当事者は日常生活でどのような困難を感じ、どのような社会を共に生きていきたいと望んでいるのか――。人事・労務・法務担当者から就活生まで、いま知っておくべきダイバーシティの必読書。巻末には資料として「LGBTQの基礎用語」も収録。

〈定価〉本体860円+税
〈発売日〉2020/10/1
〈判型/頁〉新書判/256頁
〈ISBN〉9784098253845