【近畿圏LGBT施策推進プロジェクト】7月20日〜8月9日 アンケート調査実施のお知らせ

このアンケートは、LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダーの頭文字)などの性的マイノリティやその周囲の人たちも生きやすい地域づくりのための調査です。
近畿地方(滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県)に在住・在学・在勤の方でしたら、どなたでも回答できます。

設問は16問で、回答にかかる時間は3分〜5分です。

お答えいただいた内容は、個人が特定されない形で集計結果として取りまとめ、行政に要望として届ける他、ホームページなどでも公開する予定です。

なお、本アンケートの最終ページでLGBTに関する相談窓口をご紹介します。個別の労働相談、生活相談などはそちらをご利用ください。

=====
■対象:近畿地方(滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県)に在住・在学・在勤の方
■実施期間:7月20日(月)〜8月9日(日)
■アンケート回答ページ
https://jp.surveymonkey.com/r/niji0720
=====

  • 調査実施主体:認定NPO法人虹色ダイバーシティ(研究代表:村木真紀、研究員:三上純〈大阪大学大学院 研究生〉)
    https://nijiirodiversity.jp/
    設問設計支援:平森大規〈ワシントン大学大学院 社会学研究科 博士候補生 / 国際基督教大学ジェンダー研究センター研究員〉
  • 本調査は、「積水ハウスマッチングプログラム」の助成を受けて実施しております。
    https://www.sekisuihouse.co.jp/sustainable/social/community_12/index.html

 

■ご寄付について

虹色ダイバーシティは独自に調査したデータを情報公開することで、LGBTQが生きやすい社会づくりに貢献しています。こうした調査を継続するためには、みなさまのご支援が必要です。是非、みなさまのご寄付をお願いいたします。ご寄付は随時受け付けております。虹色ダイバーシティは、大阪市より指定(大阪市指令市民 NPO 第19006号 令和2年2月28日)を受けた認定 NPO 法人です。認定 NPO 法人 へのご寄付は、税控除の対象となります。

▶活動をご支援ください―ご寄付の受付

 

・特定非営利活動法人虹色ダイバーシティについて

虹色ダイバーシティは、LGBTQ等の性的マイノリティもいきいきと働ける職場づくりをめざして、調査・講演活動、コンサルティング事業等を行っているNPO法人です。誰もが自分らしさを活かせる職場、多様性を尊重する環境は、経営にも社会にもプラスになります。虹色ダイバーシティは、性的マイノリティが、どの職場においても、性的指向・性自認・ジェンダー表現に関して、不当に貶められず、公正に扱われ、周囲の人と協力しながら、心身の健康を気遣い、いきいきと持てる力を発揮できる社会をめざして活動しています。

URL:https://nijiirodiversity.jp/