性的指向に関する世界地図2018(日本語表記)

性的指向に関する世界地図(2018年8月時点).pdf

虹色ダイバーシティは、性的指向に関する世界各国の状況をまとめた日本語表記の世界地図を作成、公開しました。(協力:虹色PRパートナー)

【同性同士で婚姻が可能な25カ国】2019年2月現在
オランダ、ベルギー、スペイン、カナダ、南アフリカ、ノルウェー、スウェーデン、ポルトガル、アイスランド、アルゼンチン、デンマーク、ブラジル、フランス、ウルグアイ、ニュージーランド、英国(北アイルランドを除く)、ルクセンブルク、米国、アイルランド、コロンビア、フィンランド、マルタ、ドイツ、オーストラリア、オーストリア (2019/01から)

地図と上記の国名は入り繰りがありますのでご注意ください。(メキシコは多くの自治体で婚姻が可能になっているため「婚姻」の色になっていますが、国レベルではまだ法律がありません。一方で、オーストリアが2019年に婚姻可能になりましたが、地図作成時点では「婚姻とほぼ同等の代替制度」でした。)

学校や企業で、内部研修等の資料として、使っていただくことを想定しております。是非ご覧ください。

  • 学校、企業、行政の内部研修であれば、「2018 特定非営利活動法人虹色ダイバーシティ」と引用元を明記していただければ、無償で資料として使っていただいて結構です。(この地図の制作には人件費、デザイン費などの費用がかかっておりますので、虹色ダイバーシティへのご寄付もご検討頂けるとありがたいです。)
  • 資料を引用する場合は「2018 特定非営利活動法人虹色ダイバーシティ」と明記してください。
  • 商用など、個人で閲覧する「以外の」目的で利用される場合は、必ず「公開資料の利用について」フォームからご連絡をお願いします。無断で利用されていることが判明した場合は、取り下げの依頼など、何らかの措置をとらせていただく場合がございます。
  • レポートや論文で引用される場合は、上記引用元を明記していただき、虹色ダイバーシティ大阪オフィスまで郵送願います。
  • メディア関係者の方が記事中で引用される場合は、必ず掲載内容をお知らせ下さい。

 

■クレジットカード・お振込でのご寄付
https://nijiirodiversity.secure.force.com

書籍、冊子など、有料で販売する資料、セミナーに引用されたい場合は、内容に応じて有償です。イラストレーターのデータがありますので、個別にお問い合わせください。

■公開資料の利用について 連絡フォーム
https://nijiirodiversity.jp/usedocuments/