にじいろ子育て調査の報告書

にじいろ子育て調査の報告書(PDFデータ)

 

2019年4月〜5月に、株式会社TENGA様、株式会社プラップジャパン様、にじいろかぞく様、社会学者・石田仁様のご協力を得て、ウェブ上で「にじいろ子育てアンケート」を実施いたしました。アンケートには1,434名の方が参加し、うち、子育て経験のあるLGBTQは125名でした。ご協力いただいたすべての方に感謝します。

  • 資料を引用する場合は「(c) 特定非営利活動法人 虹色ダイバーシティ 2019」と明記して下さい。
  • 商用、学術目的など、個人で閲覧する「以外の」目的で利用される場合は、必ず「その他お問い合わせ」フォームからご連絡をお願いします。無断で利用されていることが判明した場合は、取り下げの依頼など、何らかの措置をとらせていただく場合がございます。
  • メディア関係者の方が記事中で引用される場合は、必ず掲載内容をお知らせください。

■ご寄付について

この「にじいろ子育て調査」は、特定非営利活動法人虹色ダイバーシティが株式会社TENGA様のチャリティ商品「レインボーカップ2018」の売上の一部をご寄付いただいて実施いたしました。今後もこのような活動を続けていくためには、みなさまのご支援が必要です。ご寄付は随時受け付けております。詳しくは下記ページをご参照ください。

▶活動をご支援ください―ご寄付の受付

 

・特定非営利活動法人虹色ダイバーシティについて

虹色ダイバーシティは、LGBT等の性的マイノリティもいきいきと働ける職場づくりをめざして、調査・講演活動、コンサルティング事業等を行っているNPO法人です。誰もが自分らしさを活かせる職場、多様性を尊重する環境は、経営にも社会にもプラスになります。虹色ダイバーシティは、性的マイノリティが、どの職場においても、性的指向・性自認・ジェンダー表現に関して、不当に貶められず、公正に扱われ、周囲の人と協力しながら、心身の健康を気遣い、いきいきと持てる力を発揮できる社会をめざして活動しています。

URL:http://www.nijiirodiversity.jp/