虹色ダイバーシティ求人情報

虹色ダイバーシティとは

私たちは、LGBTが働きやすい職場づくり、生きやすい社会づくりをミッションにしたNPO法人です。2012年から活動しており、LGBTと職場というテーマでは最も実績ある団体のひとつです。

《事業の概要》
■LGBTに関する社会教育事業
・講演、社内勉強会の講師(大手企業、行政、各種団体など)
・インターネット、各種メディアでの情報発信 など

■個別相談、コンサルティング事業
・社内規則の改定
・LGBT向けマーケティング支援 など

■調査および研究事業
・LGBTと職場に関するアンケート調査
・LGBTと職場に関する国際会議への参加 など

LGBTフレンドリーな企業とコラボレーションすることも

募集中の職種

【東京勤務】LGBTも働きやすい職場をつくる、熱意あるコンサルタントを募集!

虹色ダイバーシティの核となる仕事、企業や行政に対するコンサルタント職を募集します。主に企業や行政からの個別相談への対応や、職場の内部研修の講師を担っていただきます。
現状は、代表の村木と東京スタッフの五十嵐で担当していますが、引き合いが多いため、増員したいと思っています。

クライアントの事情を理解し、必要な支援をオーダーメイドで提案する仕事ですので、営業、コンサルタント、研修講師、記者などの実務経験のある方を歓迎します。

エクセル、ワード、パワーポイントなどの業務ソフトを実務レベルで使いこなせることと、様々なクライアントとのコミュニケーションを楽しめる好奇心が必須です。

加えて、企画力、問題発見、問題解決スキルがあり、フットワークが軽く、楽観的な性格の方を歓迎します。

ビジネスレベルの英語力があると、なおありがたいです。

研修や講演では、自分自身のストーリーを語って欲しいというニーズも多いため、LGBT等の当事者を歓迎します。

LGBTだけでなく、多様な価値観や社会的課題に対して、感度の高い方に来ていただきたいと思います。

独特の業務形態、職種ですので、入職後3ヶ月程度は、村木か五十嵐に同行して、OJTを受けていただくことを想定しています。

参考:虹色ダイバーシティの考える「採用基準」
2014年に、学生さん向けに書いたものですので、状況は違っているところもありますが、ご参考に。
https://goo.gl/GYNyKI

【対象人材像】
  • 虹色ダイバーシティのミッション「LGBT等の性的マイノリティも働きやすい職場づくり、生きやすい社会づくり」に共感してくださる方
  • 様々なクライアントとのコミュニケーションを楽しめる好奇心をお持ちの方
  • 物事に臨機応変に対処でき、フットワークが軽く、楽観的な性格の方
  • LGBTだけでなく、多様な価値観や社会的課題に対して感度の高い方
【応募資格】
  • 営業、コンサルタント、研修講師、記者などの実務経験のある方歓迎
  • エクセル、ワード、パワーポイントなどの業務ソフトを実務レベルで使いこなせること
  • 企画力、問題発見、問題解決スキルをお持ちの方
  • ビジネスレベルの英語力は特に歓迎です!
  • 研修や講演で自分自身のストーリーを語って欲しいというニーズも多いため、LGBT等の当事者を歓迎
【活動場所】東京近郊 / 全国出張、海外出張あり
【勤務時間】フレックスタイム制(1日 7H目安)
【給与】
月給25万円~35万円/時給1,200円~(能力・成果に応じて昇給あり)
上記給与は週5日勤務の場合ですが、週に3日、4日の勤務も応相談
※3ヶ月は試用期間
【福利厚生】
社会保険あり
通勤交通費全額支給
有給休暇あり(勤続6月以降)
ヘルスケア手当(スポーツジム等への補助)
出張手当
スピーカー手当
【休日・休暇】土日祝(出勤時は平日の代休あり)、お盆、年末年始

 

この仕事のやりがい

▪️「本当に自分にできるのか、最初は不安でした」〈理事・東京スタッフ・五十嵐ゆり〉

虹色ダイバーシティ東京スタッフ・五十嵐ゆり

虹色ダイバーシティ・東京スタッフを担当して約1年。今では東京エリアのクライアントを数多く担当しており、研修や相談対応など忙しくも充実した日々を過ごしています。

私の場合はフリーランスライターを10年ほど経験した後の転職で、コンサルティングの経験はゼロ。当初は不安ばかりでしたが、今振り返れば前職の経験がとても役に立っていることに気付かされます。

ライターとしての取材経験は「クライアントへのヒアリング」として。求人広告制作の経験は、各企業の風土や文化を踏まえた日常のやりとりの基盤に。時には専門誌やWebに、職場とLGBTなどをテーマにした文章を寄稿することもあります。もともと未知の場所・人・物事との出会いを楽しむタイプだった点も、今の仕事にプラスになっているようです。コンサルティングの経験がなくても、営業、講師、記者などの実務経験があれば大いに役立つはずです。

近年、ブームともトレンドとも称される「LGBT」。企業や自治体の関心はかつてないほど高く、当事者の体験談・困りごとを知りたいという声はもとより、確かなデータや適切な情報へのニーズも年々増えているのを肌で実感しています。社会の関心が高いこのタイミングに、現在の仕事に携われていることはとてもラッキーだと思うと同時に、大きな責任も感じています。ブームやトレンドで終わらせないために、そして将来的な法制化に繋げるために、LGBT当事者のみならず生きづらさを抱える人々のために、今の自分に何ができるのか。毎日のように未知の領域に足を踏み出し、模索しながらも、確かな手応えを感じているところです。

LGBTと職場というテーマでは最も実績ある団体のひとつとして、私たちには高い期待が寄せられており、業務拡大と団体基盤強化が急務です。その取り組みを支え、ともに歩んでくれる仲間が今、本当に必要です。あなたのエントリーを、心からお待ちしています!

▪️代表からのメッセージ

虹色ダイバーシティ代表・村木真紀

虹色ダイバーシティのスタッフは、それぞれ自身がLGBT当事者として職場や学校で悩んだ経験があります。自分たちと同じように、苦しく辛い思いをする人々の役に立ちたい。そんな想いを原動力に活動しています。

プロのコンサルタントとして、行政や大手企業にご訪問して課題をヒアリングし、課題解決のためのプログラムを提案します。正解のない課題に立ち向かう毎日であり、小手先のスキルでは通用しません。毎日が厳しい目をもったクライアントとの真剣勝負であり、決して簡単な仕事ではありません。
しかし、この仕事はやりがいも人一倍です。提案したプロジェクトを自分で実行する達成感、当事者やクライアントからの感謝の言葉。LGBTなどの社会課題に関心の高い人々との出会い。仕事から得られるものはたくさんあります。常に成長を実感しながら日々の業務に取り組んでいます。

応募について

私たちと一緒に働きたい!とお考えの方は下記住所まで、
〔履歴書〕・〔職務経歴書〕・〔LGBTと職場に関するエッセイ〕を郵送してください。
書類審査の後、面談に進む方のみ、こちらからご連絡させていただきます。

〈送付先〉
〒530-0038 大阪市北区紅梅町1-18 #201
特定非営利活動法人 虹色ダイバーシティ 宛

※応募書類の返送を希望される場合は、必ず宛先を記入した返信用封筒と切手を同封ください。返信用封筒がない場合は募集期間が終わりましたら、こちらでシュレッダー処分しますので、ご了解ください。

ご応募、お待ちいたしております!